アニメビジエンス Vol.12

2016年10月発行(10月7日より発送開始)

かつてTVのアニメ放送は、“おもちゃ”を売るためのプロモーションだった。『マジンガーZ』の超合金、魔法少女アニメの変身グッズ、そしてガンプラ……。ところが80年代半ば以降、アニメの映像“そのもの”が売りものになる時代に突入し、ビジネスモデルが一変してしまった。しかし近年、そのモデルが崩れ、関連グッズの売上が制作資金回収の大きな要素となってきている。今、アニメ関連商品の企画・開発や流通・販売はどのようになっているのか? アニメ ビジエンスが探る。第12号の表紙は、西尾鉄也氏が描く『サクラ大戦』です!

  • WEB STORES
  • キャラアニ.com
  • amazon.com
  • とらのあな

巻頭特集

アニメ製作資金回収の要!? 各社のマーチャンダイジング戦略の今

・アニメ業界で存在感を増し続けるマーチャンダイジング・ビジネスの現在
・SPECIALインタビュー
 キャラクター・データバンク陸川和男氏に聞くマーチャンダイジングの現状
・「ライセンサー」と「ライセンシー」協働の現在
 アニプレックスとグッドスマイルカンパニーに聞くマーチャンダイジングビジネスの実際
・ライセンスビジネスのウルトラ的転換
 ──A MAN of ULTRAが切り拓いた新たな可能性
・『妖怪ウォッチ』を世界の子どもたちへ!
 レベルファイブ アビーの海外クロスメディア戦略にみるMD最前線

INTERVIEWEE

キャラクター・テータバンク 陸川和男
グッドスマイルカンパニー 安藝貴範
アニプレックス 清水広美
フィールズ 佐藤佳世子
円谷プロダクション 庄司和宏
LEVEL-5 abby 早川ゆかり

データ特集/アニビズデータバンク

【データ特集】2015年度劇場アニメ総括
・2015年度の劇場アニメーションの詳細情報や興行収入を掲載

【アニビズデータバンク】:2016年4月〜6月期
・国内のTVアニメ、劇場用アニメ、OVAのデータを掲載

連載

クリエイターズVOICE:水島精二(アニメーション監督)
Check It Out! クリエイティブ・スタジオ:ゼクシズ
アニメソムリエスワッチ(*1)の業界見聞録:自治体アニメ株式会社
福井健策の著作権と法務とアニメ
SHIROBAKOキャリア 〜業界関係者女子会〜
武者慶佑の僕がイタイ
アニビズクロスオーバー:広島で感じたメディアアートの熱気と平和の価値
Japanese Anime 定点観測 reported by Crunchyroll

*1:読売テレビ/プロデューサー・諏訪道彦